top of page

​information

2024年3月31日日曜日

  • hmasuda2

春のご結婚式



浜松八幡宮 楠倶楽部の田中と申します。

この度は、浜松八幡宮 楠倶楽部のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。





 

浜松八幡宮 楠倶楽部は浜松市にある1100年の歴史ある神社、浜松八幡宮の敷地内にある結婚式場です。

当館では隣接する浜松八幡宮で神前式をされたご家族様のご披露宴やお食事会を担当させていただいております。





神前式とは神社で執り行われる日本の伝統的なご結婚式です。



昨今、結婚式のスタイルはご結婚式を挙げられる9割の方がチャペルでのご結婚式を選択されていると言われております。

そんな中、静岡県浜松市で神前式を挙げられるほとんどのカップルが、浜松八幡宮で神前式をされており、楠倶楽部では毎週様々なご家族様のご結婚式のお手伝いをさせていただいております。

 







そんな浜松八幡宮もやっと春の訪れを感じるようになりました。


楠倶楽部の玄関を出てすぐ右手にある桜の木をふと見上げたところ、一輪の桜の花が開花しておりました。

肌寒い日々が続いていた中で、健気に咲く桜の花を見てとても温かい気持ちになりました。

 

4月上旬~5月は、桜が咲き、すぐに新緑の時期になりご結婚式も大変人気のシーズンとなります。

神社でのご結婚式の魅力の一つは、自然が豊かで季節によってご結婚式の雰囲気が全く違ってくることだと思っております。

ご結婚式当日の写真の中に季節の木々が映り込む事で、後々結婚式のお写真を見返した時に、結婚式当日の肌感までも思い起こすことができ、

さらに、浜松八幡宮の木々は他の神社さんに比べて高さが低いため、自然と新郎新婦様の背景に綺麗な自然が移りこむようになっております。

一年を通して、四季折々の自然を楽しみながら、沢山のご家族様のご結婚式に携わらせていただく事ができる毎日に感謝しかありません。

 

気温が一気に温かくなり、桜のつぼみが今にも開きそうな春らしい気候になってきました。

この温かい時には毎週末神前式が執り行われております。

「浜松八幡宮に桜を見に来たら、神前式の花嫁行列をやってた」なんて事もあるかもしれません。

是非この桜の時期に、浜松八幡宮にお越しください。







ブライダルフェアはこちらから



浜松八幡宮の神前式についてはこちらから






Comments


bottom of page