​information

2022年9月23日金曜日

  • 浜松八幡宮 × 楠倶楽部

美しい日本の結婚式の象徴「参進の儀」について


浜松八幡宮 楠倶楽部のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

又、ご結婚が決まりました、ご両家様・新郎新婦様には心よりお祝い申し上げます。

本日は、神前式の中でも神社でのご結婚式にて執り行う美しい日本の結婚式の象徴「参進の儀」についてご案内させていただきます。




参進の儀とは、神殿内にて行われる神前式の前に行われる、神職や巫女を先頭にして新郎新婦や家族が列になって、神殿まで歩いていく儀式のことです。

雅楽が境内に響き渡るなか、神社に奉仕する神職と巫女に導かれて、新郎新婦、両家の親、親族の順に本殿に向かいます。

「参進」という言葉にはには「神前や貴人の前に進み出ること」という意味があり、神域である境内を厳粛に進む意味が込められております。

「花嫁行列」とも呼ばれるこの儀式は、昔から伝わる花嫁の憧れの儀式の1つでした。

ただ、近年は、執り行える神社も少なくなってきており、非常に貴重な結婚式の形になってきております。



見た目だけの華やかな結婚式ではなく、本質に触れる結婚式を行いたい方や、家族のみ・親族のみのご結婚式だからこそ挙式をしっかり行いたい方、色あせることないお写真を一生の思い出として残されたい方などにご指示をいただいております。



和婚らしい厳かな雰囲気の花嫁行列ですが、実はこの儀式は見た目が美しいだけでなく、日本の結婚式らしい素敵な意味が込められているのも魅力のひとつです。

「参進の儀」における“さん(三)”とは、過去・現在・未来が合わさる、三位一体を表していると言い伝えられています。

新郎新婦様の後に続き、ともに歩いていただく参列者は、おふたりの“過去”を支えた人たち。親御様や親戚など、これまで大切な方に支えられて生きてきたことを、ともに歩むことであらためて実感する儀式となります。

“現在”は、ゆっくりと神殿へと向かっている新郎新婦そのもの。

そして、お二人の先には”未来”が広がっており、神様が待ち受けている神殿があることから、安泰が象徴されています。

少人数で挙式する際も、参列した方たちの思いがひとつになる参進の儀を、浜松八幡宮 楠倶楽部で。



==浜松八幡宮 楠倶楽部は、こんな方にオススメです== ・由緒正しき美しい日本の結婚式である神前式を行いたい。 ・昔から伝わる本格的な神社婚を、ゲストに移動する負担を掛けることなく行いたい。 ・和装もドレスも着てみたい。 ・家族のみや親族のみなど、少人数での結婚式を行いたい ・ガーデンやテラスがついている披露宴会場で、開放的な雰囲気の中、パーティーを行いたい。 ・大自然の中や館内のフォトスポットで素敵な写真を残したい。 ・貸切の会場でゆっくり結婚式を行いたい。 ・派手な演出は恥ずかしいから、美味しい料理と落ち着いた空間でゲストをおもてなししたい。 ・チャペルでの結婚式は見飽きた。

【浜松八幡宮 楠倶楽部 公式ホームページ】 https://www.hamamatsuhachimangu-wedding.jp/ フェアのご予約はこちら https://www.hamamatsuhachimangu-wedding.jp/bridal-fair *10時開催のフェアが来館特典付き&試食付きとなっており、大変お得になっております。ぜひお越しくださいませ。

【少人数で行う結婚式ご検討中の方はこちら】 https://www.hamamatsuhachimangu-wedding.jp/small-wedding 10名様 38万円プラン 20名様 48万円プラン https://www.hamamatsuhachimangu-wedding.jp/plan *公式サイトからのご予約が一番お得です。

【写真だけの結婚式ご検討中の方はこちら】 https://www.hamamatsuhachimangu-wedding.jp/photo-wedding *各種フォト婚プランも掲載されております。

【公式インスタグラム】 https://www.instagram.com/wedding_kusunokiclub/

【営業のご案内】 受付時間:10:00〜18:00 (短縮営業前10:00〜21:30) ※火曜・水曜定休 [祝祭日を除く]

【電話番号】053-411-8111

【住所】静岡県浜松市中区八幡町2番地 浜松駅/JR浜松駅北口より車で5分 遠州鉄道八幡駅より徒歩約3分