top of page

​information

2024年2月16日金曜日

  • hmasuda2

神前式の流れ

こんにちは。


今日も浜松八幡宮 楠倶楽部のホームページをご覧になっていただき誠にありがとうございます。


皆様、神前式はご覧になったことはございますでしょうか?


多くの方はご覧になったことがないかと思います。


また、ご覧になった方の中でも、神社での神前式をご覧になった方はさらに少ないのではないでしょうか?


その希少価値から、今、非常に注目されている神社婚・神前式ですが、だからこそ具体的にどんなことを行っているのかわからないという方が多いのではないでしょうか?


そこで、本日は、浜松八幡宮 楠倶楽部でご案内しております「浜松八幡宮」の神前式の流れをご紹介させていただきたいと思います。


**お読みいただくにあたってのワンポイントアドバイス**

・【1.手水の儀】と【2.参進の儀】は参道を使った儀式となります。神社の本殿に入る前に、神社の敷地内で行う儀式となります。【3.入場・着席】から【15.退場】までが、本殿内での儀式となります。




【1.手水の儀】

神前に向かうにあたり、参列者全員が手を洗い、身を清めていただくという儀式を行います。


【2.参進の儀】

新郎新婦が楽人・ 巫女に導かれ、親族と共に花嫁行列となり、神殿に向かって歩む儀式となります。厳かな雅楽の調べが挙式の雰囲気を盛り上げてくださいます。 花嫁行列と呼ばれることもある儀式となります。和婚ならではの、ご両家の皆様が主役となる儀式です。ご友人の皆様には、参道の近くにて、見守っていただきながらお写真を撮っていただいたりします。


【3.入場・着席】

巫女の案内により神殿に向かって右に新郎側、左に新婦側が座ります。ご友人や会社関係の皆様など、ご親族以外の皆様もご本殿の中にお入りいただき、挙式にご参加いただけます。


【4.修祓の儀】

ご参列者の皆様を祓い、清める儀式となります。祓いにて、邪気や汚れを取り除きますので、ご参列の皆様は、起立して深く頭を下げていただきます。

【5.斎主一拝】

神職の斎主に合わせ、一同が神前に向かい一拝します。


【6.祝詞奏上の儀(のりとそうじょうのぎ)】

神職が神前に向かって祝詞(しゅくじ)を奏上する儀式となります。「上古” イザナギ” ” イザナミ” の大神様が結婚され愛情をもって家族を治め良い社会人として日本を発展されましたのでこの故事にならい協力して治め子供を誉って立派な社会人となるようお守りくださる事をお願い致します」と言う事を神にお伝えします


【7.三献の儀(さんこんのぎ)】

神前に供えた御神酒を新郎新婦が巫女の介添えにより、三三九度の盃を酌み交わします(お酒が苦手な方は、形だけで大丈夫です)。


【8.誓詞奏上の儀(せいしそうじょうのぎ)】

新郎新婦が神前で誓う言葉であり、今後の人生を協力しあって生きていくことを表明した「誓詞」を読み上げていただきます。

【9.指輪交換】

結婚のあかしとして指輪を交換します。指輪交換とは、お互いに指輪を贈り合うことで、結婚の証とする儀式です。

【10.舞の奉納】

二人の結婚をお祝いして巫女が神様にお礼の舞「豊栄の舞」を奉納いたします。舞は、神聖な儀式で用いられる舞踊であり、神様への感謝や祈りを表現しております。

【11.玉串拝礼】

挙式が滞りなく終わったお礼として新郎新婦、仲人、両家両親が神前に玉串を捧げます。玉串とは、神様に捧げるお供え物になります。巫女から受けた玉串は根が神前に向くように捧げ「二礼・二拍手・一礼」の作法で拝礼します

【12.親族盃の儀】

親族の契りを交わす儀式として親族一同が盃の御神酒をいただきます


【13.斎主一拝】

斎主に合わせ一同が神前に向かい一拝します


【14.斎主挨拶】

二人の婚儀が整ったことを宣し、祝いのことばをのべます


【15.退場】





いかがでしたか?

厳かな神前式を、少しでもイメージしていただけたら幸いです。


浜松八幡宮 楠倶楽部では、11時もしくは15時に挙式をおこなっております。

土・日曜日にご結婚式をいただくことが多いので、週末のブライダルフェアにご参加いただくと、もしかしたら挙式の様子をご覧になっていただけるかもしれません。


神前式を少しでもお考えの方は、ぜひ一度、フェアにご参加いただければと思います。




==浜松八幡宮 楠倶楽部は、こんな方にオススメです==

・チャペルでの結婚式は見飽きた。

・由緒正しき美しい日本の結婚式である神前式を行いたい。

・昔から伝わる本格的な神社婚を、ゲストに移動する負担を掛けることなく行いたい。

・和装もドレスも着てみたい。

・家族のみや親族のみなど、少人数での結婚式を行いたい

・ガーデンやテラスがついている披露宴会場で、開放的な雰囲気の中、パーティーを行いたい。

・大自然の中や館内のフォトスポットで素敵な写真を残したい。

・貸切の会場でゆっくり結婚式を行いたい。

・派手な演出は恥ずかしいから、美味しい料理と落ち着いた空間でゲストをおもてなししたい。



【浜松八幡宮 楠倶楽部 公式ホームページ】

フェアのご予約はこちら

*10時開催のフェアが来館特典付き&試食付きとなっており、大変お得になっております。ぜひお越しくださいませ。



【少人数で行う結婚式ご検討中の方はこちら】

10名様 38万円プラン

20名様 48万円プラン

*公式サイトからのご予約が一番お得です。



【写真だけの結婚式ご検討中の方はこちら】

*各種フォト婚プランも掲載されております。



【公式インスタグラム】



【営業のご案内】

受付時間:10:00〜18:00 (短縮営業前10:00〜21:30)

※火曜・水曜定休 [祝祭日を除く]


【電話番号】053-411-8111

【住所】静岡県浜松市中区八幡町2番地

浜松駅/JR浜松駅北口より車で5分

遠州鉄道八幡駅より徒歩約3分


bottom of page